Web セミナー

オンデマンドセミナーのお申込みはこちら

On-demand 

【概要】

"Microsoft 365 Enterprise を利用して組織内のセキュリティ対策とその運用方法について、概要を紹介します。
本コースでは、セキュリティ対策の必要性について実感できるよう、標的型攻撃やランサムウェアなどの
近年流行している攻撃手法から必要なセキュリティ対策、特に Microsoft 365 Enterprise を活用することによって実現可能なセキュリティ対策について解説します。"    

【対象者】

Office 365 Enterprise による安全なセキュリティに関わる運用管理を検討している方  

【前提知識】

"Office 365 に関する基本的な知識
Windows 10 に関する基本的な知識"    

【目標】

・セキュリティ対策に活用できる Microsoft 365 Enterprise の機能について説明できる
・Microsoft 365 Enterprise を含めたセキュリティ対策に関する提案ができるようになる

【コース内容】

・近年のセキュリティの傾向
・マイクロソフトのセキュリティに対する取り組み
・Microsoft 365 Enterprise を活用したセキュリティ対策 ~ 標的型攻撃編
 ・入口部分での攻撃と有効なセキュリティ対策
 ・マルウェア感染後に有効なセキュリティ対策
 ・権限昇格や遠隔操作の検出手法
 ・権限昇格や遠隔操作に有効なセキュリティ対策
 ・出口部分での攻撃と有効な対策
 ・情報漏えい対策

・Microsoft 365 Enterprise を活用したセキュリティ対策 ~ ランサムウェア編
 ・ランサムウェアの検出
 ・ランサムウェア感染後の対応

・Microsoft 365 のライセンス
・攻撃手法を踏まえた提案のポイント
・Microsoft 365 Enterprise 評価方法
・パートナー ビジネスの展開

【注意事項】
こちらは2019年10月に収録したコンテンツです。